輸送の安全対策

荷役の安全対策

輸送物の落下

むつ小川原港で輸送物の荷役を行うクレーンは、巻上げワイヤーを二重にするとともに吊荷状態での電源喪失時には、モーターにブレーキがかかり、輸送物の落下を防ぐ落下防止システムを採用しています。


停電(輸送物の宙吊り)

むつ小川原港で輸送物の荷役を行うクレーンは、万一に備えてモーター・電源を二重化しています。仮にモーターが故障しても、非常用モーターにより巻上下運転や横行運転が可能であり、また、停電時も非常用の発電装置で輸送物を安全に降ろすことができるようになっています。

停電(輸送物の宙吊り)