輸送の安全対策

安全の確保が全ての基本です。

わが国では、原子燃料等を安全に輸送するために、国際原子力機関(IAEA)が定めた放射性物質安全輸送規則に基づいて技術基準が設けられ、安全輸送の体制が整備されています。

当社が使用する専用運搬船や輸送容器は、設計・製造の各段階で、法令に定められた技術基準を満たしていることが国により厳しくチェックされています。

また、実際の輸送では、輸送前に放射線測定などの検査や積み付け方法の検査が行われるとともに通報連絡体制を確立するなど万一の事態にも備えた万全の輸送体制を整えています。