原燃輸送株式会社 原燃輸送株式会社

ごあいさつ

Message from the President

私たち原燃輸送株式会社は日本で唯一の原子力関係物資を輸送する専門会社です。
原子力発電所で使い終わった使用済燃料を日本全国から青森県の日本原燃株式会社の再処理工場へ輸送することを基本に、発電所からの低レベル放射性廃棄物の輸送や海外からの天然六フッ化ウランの輸送を行っています。
これらの輸送には、原子力の知識だけではなく、輸送船、輸送車両や輸送容器などの物流の知識、港や気象、海象などの海の知識が必要であり、それらを駆使して約40年に亘り、安全かつ確実な輸送を行ってきました。
今後は中間貯蔵施設への使用済燃料輸送、再処理工場で使用済燃料をリサイクルして生まれた新燃料の発電所への輸送、廃炉で発生する解体廃棄物の輸送、高レベル放射性廃棄物の輸送など新たな輸送事業が想定されています。
私たちは今までの経験を基にさらに技術力に磨きをかけて、それらの輸送を安全かつ効率的に行えるよう努力してまいります。
これからも安全第一に原子力を物流で支え、日本の豊かな未来へ続く道を切り開いていきたいと思います。


原燃輸送株式会社
代表取締役社長
福良 昌敏