PEOPLE

鈴木 郁郎 わたしはつなぎ役になること!でオンリーワンを目指す。

鈴木 郁郎SUZUKI IKUROU

経理部
2010年度入社

インタビュー

鈴木 郁郎

入社の決め手は?

日本で唯一、原子力関係物質を輸送している会社であり、電力業界・広い意味では社会において大きな役割を担っている会社の一員として働くことで、日本社会の下支えとして貢献できると考えたからです。
また、コンパクトな会社であるため、若いうちから会社運営のための事務系職の様々な仕事を経験することができ、社会人として幅広い知識や経験等を得ることができると考えました。

鈴木 郁郎

今携わっている仕事とそのやりがいは?

会社収益の約95%を占める各種契約業務を担当する部門の一員として、契約交渉、契約書締結等のお客さまとの契約手続き全般を担当しています。
お客さまである電力会社10社との契約に係る協議として、当社事業を行うために必要な様々な業務や設備運用等を社内関係部門と協力しながらお客さまに提案・説明し、最終的にお客さまのご理解が得られて契約締結に至った時に、大きな達成感を感じます。
担当する契約はどれも当社経営に影響を与える金額規模の大きい契約であるため、日々やりがいを感じながら業務に取り組んでいます。

鈴木 郁郎

会社や所属チーム、仲間の雰囲気は?

入社後、輸送部と経理部(現所属)の2つの部門を経験できましたが、そのどちらでも、目標や使命に向かって助け合いながら日々の業務に取り組んでおり、仲間意識が強く、お互いを思いやる風土があると思います。
会社全体的には真面目な人が多い印象ですが、ONとOFFがはっきりとしていて、特に業務時間後の行事や同好会活動等では、経営層から新入社員まで気さくに触れ合えるような和気あいあいとした雰囲気です。

就職活動中の学生へメッセージ

多くの人にとって就職活動は、自分の人生を考える最大の機会だと思います。
是非多くの業界・会社を見て、触れて、感じて、自分の人生にとってプラスとなる会社と出会って欲しいと思います。
最終的にそれが当社であれば大変嬉しいです。
就職活動中は将来に対して不安になる時もあると思いますが、自分を信じて前向きに、就職活動を楽しめるといいなと思います。

OTHER INTERVIEW

先輩社員一覧へ
pagetop